セックスの悩みに効能がある女性用バイアグラ

女性用バイアグラとはどのような薬でいすか?女性用バイアグラとは、不感症・性交痛・絶頂不全(オーガズム不全)・静的興奮障害などの症状に効き目があり、性行為の前に服用することで効果を発揮します。

女性用バイアグラの中で代表的な薬はラブグラです。次にご紹介します。

ラブグラとは女性の性的な欲求や快感を満足させるために開発された女性用のバイアグラとなります。ラブグラにはバイアグラと同じ主成分シルデナフィル配合されていて、女性が性交渉を行う約1時間ほど前にラブグラを1錠服用頂くと、膣内、外陰への血流の流れを良くして、膣内に潤いを当たえ、それにより女性が性交中に感じる性的快感の量を間接的に増やす効果が期待されています。

ラブグラにより膣内に潤いが増す事により、挿入の際に感じる痛みがなくなり性的快感を感じやすくなり、夜の営みが以前より楽しくなっていきます。ラブグラはバイアグラと同じく精力増強剤ではありません。性交渉時に女性の膣内、外陰に血液が廻らなくなるのを抑え、絶頂不全と不感症を改善する治療薬となります。

薬には大きな効果が期待できる反面、副作用も伴います。飲み過ぎに注意して正しい用量・用法を守って使用しましょう。性行為の悩みをかかえていた女性も時には薬に頼るのも良いかもしれません。ハマり過ぎない程度に程よく試してみると良いです。

使用方法。

最大限の効果を得る為に空腹時の服用をオススメします。

ラブグラは、食事・アルコールに影響しやすく空腹の状態でないと効果が半減する場合もあります。特に高脂肪の食事をする場合は、効果が出ない事もありますのでご注意ください。

1日1錠を性行為の1時間前に服用して下さい。

服用の間隔は24時間以上必要となります。

服用してから30分~1時間ほどで効果が表れます。

効果の持続時間は、約5時間程で性的刺激があれば何度でも性行為を行うことが可能です。