女性用バイアグラの効果は信頼できる?


女性用バイアグラとは
女性用バイアグラとは、女性の不感症の改善に対して開発されてきたバイアグラのジェネリック医薬品です。バイアグラというと、男性の勃起不全の治療に有名なED治療薬です。女性用バイアグラはED治療薬バイアグラの有効成分シルデナフィルを配合して、女性器あたりの血管を拡張させ、血流量を増やすことで不感症の改善を促進する効果があります。女性用バイアグラと聞くと、周知されているものはラブグラです。実は、女性用バイアグラは系列薬品で、ラブグラの他には、マレグラプロ、レディグラ、センフォース-FMなどの種類もあります。

女性用バイアグラの効果
女性用バイアグラの効果について、女性用バイアグラの作用機序はバイアグラとだいたい同じ、バイアグラは勃起に阻害作用があるPDE-5という酵素の働きを抑制することで、男性のペニスあたりの血流を増加させ、勃起を促すことができます。女性用バイアグラの場合、女性器の血流をよくさせたり、女性の性感度を向上させたりする効果があります。多くの体験者によって、女性器が濡れやすくなり、性欲が増進し、オーガズムに達しやすくなった結果が報告されています。

女性用バイアグラの代表薬ラブグラ
いろいろな女性用バイアグラ医薬品の中に代表的なものはラブグラです。ラブグラはアジャンタファーマ社に開発された女性の不感症や性的興奮障害を改善する医薬品です。具体的に言えば、ラブグラは女性の膣からの分泌液を増加させたり、女性性器の血行を改善したりする効果があります。ラブグラの使用によって、女性の不感症が改善されることができ、性的満足感も向上されています。また、身体的にも精神的にも満たされるようになることが期待できます。不感症の方、また更年期で性欲不足の女性におすすめしたい薬品です。

ラブグラの服用は、性行為の約30分~1時間前に水または温めのお湯で服用します。通常、ラブグラの規格は1錠に含まれている有効成分は100mgです。一般的な服用量は1日1回で、1錠を限度量とされていますけど、初めてラブグラを服用する場合、半分から始まることは安全です。服用後、30分~1時間ほどで効果が現れてくることができます。且つ効果の持続時間は4~5時間程です。

また、服用している間、ラブグラの服用注意を重視しなければなりません。まずは連続服用はNGです。それで、次の服用までに24時間以上は空ける必要があります。また、ラブグラの主成分シルデナフィルは食事とアルコールに影響されやすいですから、できるだけ空腹時で服用してください。もう一つの注意すべきなのは、ラブグラの併用禁忌薬としてのニトログリセリンなどの硝酸剤、不整脈に使用されるアンカロン錠などの薬を避けてください。

ラブグラ価格の比較

100mg × 4錠   ¥1,111円

100mg × 20錠  ¥5,452円

100mg × 40錠  ¥10,440円

女性だけではなく、男性も使用できる:ED治療薬バイアグラ